皆さん、こんにちは 「原」 でございます。


本日9月1日は 「防災の日」 です。

「防災の日」は、1960年(昭和35年)に制定されました。理由は、日本が自然災害の多い国であることが関係しています。

地震や津波・高潮・台風・豪雨・洪水など、自然災害が少なくありません。(先月も多くの被害がありましたね💦)

そのため、災害に対する意識を深めることを目的に、防災の日が制定されました!


毎年9月1日ですが、この日を含む1週間は 『防災週間』 とされています。

防災週間は、防災の知識を高めたり普及させたりすることが目的です。

従って、地方の公共団体と協力し合い、全国で防災に関する講演会や展示会などの

実施が推奨されています。防災訓練や防災功労者の表彰などの行事も、実施するものとされているのです。

 

なぜ、防災の日が9月1日になったのか!?知らない人もいるかと思いますが🌀

1923年(大正12年)に 『関東大震災』 が発生した日で、各地で大被害が起こりました。

それにともないこの日に制定されました。

 

防災意識を高め、実際に災害が起きた時に適切な行動をとることができるように、

次に紹介する「備え」を事前に把握しておきましょう。


一つ目は 「物の備え」 です。

最低三日分の水や食料、懐中電灯などの必要な備品を用意する

二つ目は 「行動の備え」 です。

避難場所や経路、家族の安否確認方法などを確認しておく必要があります。

この二つに加えて、 「心の備え」 をしておくことも大切です。

災害が起きた時、できるだけ冷静に行動するためにも、心の準備をしておきましょう!!

 

地震などの災害が人々に与える影響は計り知れません。防災関連などの情報を

定期的に確認し、あらゆる備えを万全にして生活していきましょう⭐


金成では、一緒に働いてくれる現場施工の職人(クルー)や、

CADを使った設計業務ができる方を常時募集しております。(ALC壁材の取り付け作業など、未経験者大歓迎です)

もし気になったら、お電話(045-574-9391)か、弊社ホームページでお問い合わせください。

みなさまからの募集をお待ちしております。

以上、原でした。明日もご安全に。

 

※前回の記事はコチラからご覧いただけます⇒ 「変異型」

 


株式会社金成│ALC・押出成形板(ECP)
〒230-0078
神奈川県横浜市鶴見区岸谷4-28-45-1F
電話:045-574-9391 FAX:045-574-9392

求人募集中