皆さん、こんにちは 「原」 でございます。


関東では雨が降ったり、止んだりと変化が激しいですしとてもムシムシしますね~。

気温も最高29℃まで上がるそうなので水分補給をこまめに取って体調に気を付けていきましょう!

 

今日は、 2重壁工事】 についてご紹介いたします。

普段はあまりない現場です。

建物の地下での作業になります!どんな感じなのかすこし覗いてみましょう!!

● 作業中はこんな感じです ⇒ 2重壁の動画

 


この場所は機械室です!名前の通り、様々な機械が置いてあるフロアです。

写真のような透明なシートは、加工中ほこりや粉が機械に入ってしまって壊れたり、不具合が生じないように

するためにブースを作り、加工作業を行っています。

それだけでは危ないので中には、2台の集塵機を設置しています。

傍から見ると大丈夫そうに見えますが、かなり危険です!!

なので空気がこもってしまわないようにきちんと吸ってもらいます(>_<)


動画でチラッと見かけたと思いますがこの白いシートは

防炎シートです。現場において養生目的で使われるシートなので万能です☆


最後の部分、服〇さんが結構狭い場所で作業してましたよね!(*_*)

だいたい肩幅くらいの場所ですかね??

こんな狭い中でも安全帯をきちんと掛けて作業をしています。(真ん中の赤白っぽい帯です)

 

いかかでしょうか?なんとなく作業風景は伝わりましたか?

このように、また次回も作業内容や現場風景を少しずつ紹介していけたらなと思っております!!

 

そして金成では、一緒に働いてくれる現場施工の職人(=クルー)や

CADを使った設計業務ができる方を常時募集しています。(ALC壁材の取り付け作業など、未経験者大歓迎です)

もし気になったら、ぜひお電話か(045-574-9391)か、弊社ホームページでお問い合わせだけでもしてみてください。

皆さまからの募集をお待ちしております。

以上、原でした。明日もご安全に!

 

※前回の記事はコチラからご覧いただけます→「安全大会!」

 


株式会社金成│ALC・押出成形板(ECP)
〒230-0078
神奈川県横浜市鶴見区岸谷4-28-45-1F
電話:045-574-9391 FAX:045-574-9392

求人募集中