皆さんこんにちは! 今日も元気な 「原」 でございます。


 

今回は【特定化学物質・四アルキル鉛】についてお話いたします。

化学物質は私たちの日常生活のさまざまな場面において広く使われている不可欠なものです。

その取扱いが不適切である場合は労働者の健康に重大な影響を与えます。

皮膚または粘膜の接触で障害を起こすこともや、体内の吸収されて障害が起こることもあります。

 

数年前までは外作業ではマスクを着けなくても比較的に大丈夫でしたが、

年々どんな現場でも中や外でも関係なく着用をして作業をしないといけなくなってしまいました。

そして、マスクだけでは作業環境に限界があるので、別の対策も必要です。

有害性の少ない物質に変えたり、発散源となる設備を密閉構造にしたり、換気をして有害物質の濃度を低くする。

複数の方法を組み合わせて実施するほうが高い効果が得られることが多いです✊

 

取り扱う作業については、作業主任者技能講習をうけて作業主任者資格が必要になります。

(来年4月からは作業主任者が必須になるそうなので)

先日、私と職長1名とで一緒に講習を受けに行ってきました~~

約150人ほどが参加していていました!!結構多いですね。

学科講習をしてから ⇓

学科試験が最後の方でありました。試験が終わった人から帰れるという感じでだったんですが、

 

 

さあ~~

誰が一番最初に提出を終わらせたでしょうか・・・?


 

 

なんと!そう!わたしです✨(笑)

頑張って勉強したかいがありましたね( ^^)

 

このように、当社では作業主任者技能講習、資格取得だけではなくて

実習生や新入社員の講習や資格取得のサポートもしております!!!

勉強が苦手な方でもわかりやすく教えてくれるので安心です。

気になる方は⇓⇓⇓

 

新しい仲間(現場施工の職人)やCADを使った設計業務ができる方を常時募集しています。

もし気になったら、ぜひお電話か(045-574-9391)か、弊社ホームページでお問い合わせだけでもしてみてください。

皆さまからの募集をお待ちしております。

以上、原でした。明日もご安全に。

 

※前回の記事はコチラからご覧いただけます⇒「地域社会について🍃」

 


株式会社金成│ALC・押出成形板(ECP)
〒230-0078
神奈川県横浜市鶴見区岸谷4-28-45-1F
電話:045-574-9391 FAX:045-574-9392

求人募集中